« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

秋は夕暮。

Dscf0003a
夕日のさして、山の端いと近くなりたるに、烏の寝所へ行くとて、三つ四つ、二つなど、飛びいそぐさへあはれなり…

…グミさん、烏なんか見つけようものなら、ハンターのごとく地面を這うようにして追いかけますけどね( ´,_ゝ`)

あはれになんか思っている余裕、皆無です★

| | コメント (0)

新技

飼犬に芸を仕込むことに当初疑問を感じていた2木8マではありましたが、
グミさんがお手をやってくれたことに味をしめて以来、新たな芸を仕込み中…

そして・・・

Dscf0032
新技『タッチ』。 注)2木8マの逞しい腕は気にしないように。
トリミング前のボッサグミさん。

タッチってもお手の延長のようなものですが、しつけ教室の時、けんぱち君という大型犬がやっていたので、飼い主さんにどうやって覚えさせるのか教えてもらいました。

あと、『おかわり』もできるようになりました。

最近では『お手』→『おかわり』→『タッチ』の合わせ技もやってくれます。

…だんだん、おやつもらうためにいろいろなことやらなくてはいけなくなってきたグミさん。お気の毒に。

ヤッテラレンワ…ヽ(○´3`)ノ (グミ心の声)

| | コメント (0)

リリーさん

Dsc01636a
フランキーではないです。

現在友人P子邸には居候T子さんがおりまして、そのT子さんの愛犬がリリー。
もうすぐ1歳の女の子です。念願かなってようやく会えました。

この子、キレイなレッドの毛なんですが、とっても迫力のある子なんです。
身体の大きさはグミさんくらいなんですが、とにかく逞しいって言葉がお似合い。
体当たりされるとけっこうダメージを受けます。

そしてけっこうな暴れん坊。人に対しても犬に対しても。
だから、P子の愛犬のチョコ兄さんはP子の実家に避難中。

…そんなリリーさんと、やんちゃ盛りのグミさんとの相性は?

Dsc01638a
グミさん、まさかの威嚇顔!イイ写真とれなくて見えにくいですが、犬歯をむき出しにしてものすごい形相をしてました(;;;´Д`)

グミにしつこく追い回された時のチョコ兄さんがやっちゃう表情です。

そして、リリーさんに吠えながら追いかけられるとソファーの下に隠れようとしてました。絶対入れないのに…

でも時間が経つにつれてイイ感じに遊ぶように( ^ω^ )
Dsc01633a_2
リリーさんが咥えてたおもちゃをなぜか置いてグミさんに渡したり…
Dsc01632a
一緒に水飲みに行ったり…

…なんだかんだで、幼犬同士、思う存分暴れてました(´,_ゝ`)
チョコ兄さんやフォルガ姐さんは大人過ぎてグミさんとまともに遊んでくれませんが、リリーさんはグミさんにとって同じくらいのテンションで遊んでくれる、ちょうどいい相手なのかもしれません★

いつかP子邸にて、チョコ・フォルガ・リリー・グミを集めてどうなるか見てみたいものですヽ(´▽`)/

| | コメント (0)

検証

先日の動物愛護フェスティバルには、トイプードルの祖先…ってか元のサイズ?改良前のサイズ?のスタンダードプードルも来てました。その子は大きな身体をしててもまだ1歳の遊びたい盛りみたいで、グミさんに興味深々でしつこいくらいに近付いてきてくれました。

で、ちょっとした検証。

Dscf0101a
これがスタンダードプードル。 @那須どうぶつ王国。
寝ているスタンダードプードルの横にグミさん愛用の水入皿を置いてみました。

Dsc01542a
そしてこれがトイプードル。いや、ちょいプードル。
グミさん×3くらいでスタンダードの大きさです。

大型犬を小型犬に品種改良。
…長い歴史の賜物です。

ただ、グミさん最近、7ヶ月を迎えた今になって、まさかの食欲旺盛。普通このくらいの時期になると成長が緩やかになって食欲も落ち着くとかいうのに…。ちょっと前まであんまりフード食べなかったのに。

おそらく、グミさん、最近大型犬に追い回された悔しさから、スタンダードサイズになりたくて食欲旺盛になったんでしょう( ´,_ゝ`)

そうなってしまったら・・・・・、アパート退去です(;;;´Д`)
小型犬のみOKなもので(*´ェ`*)

| | コメント (0)

第二の故郷

先日、グミさんの住む地域での動物愛護フェスティバルにグミ連れで行かなかった無念さから、今日はとなりの地域の同じようなフェスティバルに行ってみました。今日までの一週間は県の動物愛護週間で各地で同フェスティバルがやってました。

Dscf0015a
純粋犬種の紹介。会場には普段あまりお目にかからない犬たちがたくさんいました。
グミさんが熱い視線をそそいでいるのはアフガニスタン原産のアフガンハウンド。
Dscf0014a
トイプードルも紹介されてました。フランス原産。
248「グミさん、あなたフランスの子だったの?」
グミ「Oui, Je suis francaise!」 …いやいや湯沢の子です(´,_ゝ`)
Dscf0010a
そしてこの白くて丸い子。プードルっぽいけど…なんか違う。
Dscf0008a
ビションフリーぜのタマちゃん。ネコのような名前。由来は毛玉みたいだからとか。
プードルみたいな巻毛だけど、弾力がありました。脚も短め。なんとも愛らしい姿。
最近cmとかで見かけます。

この前日、暇すぎてご飯を食べるのも面倒だったのかなんなのか(ちゃんとあげましたよ)、空腹のあまり黄色い泡を吐いたグミさんでしたが、この日は元気イッパイ!肉食系女子の名に恥じない動きで、他の犬たちと戯れていました♪

ちなみに、この会場はグミさんが前住んでいた地域にあります。第二のふるさと。
グミさんの湯沢の実家の犬たちはこの地域に巣立っていくことが多いと聞ききました。
会場には田舎のわりに(…失礼sweat01)トイプー率がやたら高くてビックリしました。

ひょっとしたら、グミさんの親戚、兄弟がいたかもしれません( ^ω^)

| | コメント (3)

デンタルケア

Dscf0016a
「は・み・が・きっ上手にできるかな~」って歌があったような…

グミさん、だいぶ大人の歯が生えそろったような気がするので、歯磨きも本腰入れねばなりませぬ。けっこう嫌がる犬が多いと聞きますが、グミさんは人用(ゼロ歳児用)歯ブラシを目の前にちらつかせるとパクっとしてくれます。

Dscf0015a
グミ「うまい、うまい、うまい…まい、まいう~」

でもたぶん、素直に歯磨きさせてくれてるのではなく、歯磨きジェルを味わってるだけです、きっと(*´Д`*)

| | コメント (0)

卒業

Dsc01653a

8月の末からのしつけ教室が旅行明けの翌日終了しました。短いようで長く感じました…

終了日、卒業試験なるものがあってこれまでやってきたことのテストがありました。一応、その試験には合否があります。落ちたからってどうってことないんですが( ̄ー ̄)

で、上の写真は修了証書で、合格者のみもらえます。グミさん、めでたくゲット出来ました!グミさんはパピー組での参加になり、パピー組は全部で10組。合格率は50%でした。

Dscf0001a
試験中のグミさん。途中、おやつの味に飽きたのか、コマンドを聞いてくれない感じになりましたが、なんとか持ちこたえてくれました。

で、このしつけ教室、プロのトレーナーの先生は居るものの、マンツーで教えてくれるのはボランティアスタッフの素人のおばさま。なんか教え方もいいのかこれで?みたいな感じで、日曜の朝早起きしてこれに通う必要があったのかどうか未だに疑問です。だいたいグミさん、すでに出来てたし。

…ですが、グミさんと同じくらいの犬たちと出会えて、グミさんのゴソゴソ感とかテンションとか幼犬ならではなんだなぁと安心することができました。あと、最後にお土産(犬のおやつ)をかなりいっぱいもらえたのが何より嬉しかったです。

で、この日から数日後の昨日、県の動物愛護フェスティバルが行われてこの教室の合格者が練習成果を発表するという催しがありました。でもグミさんはいろいろあって欠席…っていうか2木8マの怠慢です。ただ、グミ担当のおばさまが、自分の愛犬を連れてデモンストレーションなるものに出るから見に来てと言っていたのを思い出し、2木8マ、グミを置いて一人でササッと見てきました。

↓この子がおばさまの愛犬。ネネちゃん。
Dsc01649a
グミと同じアプリコットの♀です。白い胸毛入り。
セルフカットらしいですw(゚o゚)w

…しつけ教室のボランティアスタッフよりトリマーやった方がいいんじゃないかと思ってしまいました(´,_ゝ`)





| | コメント (0)

大改造劇的

Dscf0071a
Before

Dsc01566a
After

ホントに同じ犬なのか疑いたくなります。振り幅が大きすぎます。

連休明けに行ってきました、トリミング。
先月はシャンプーのみなので7月以来、2回目のカット。

前回はあんまりイケてなかったので今回は希望の写真を持って行きました。
イケてなかったためなのか写真すら撮らなかったみたいです(゚Д゚)

今回のカットのポイントは耳と頭。耳と頭を境目がないようにして、さらに耳の毛は短くという感じに。耳の毛が短いものだから、今回リボンは着けられていませんでした。
あと、足先を短くしてもらいました。トイプーらしさの演出です。

トリマーさん的にもイイ出来だったよう…。

Dsc01567a
一回り小さくなったグミさん。注)背景は気にしない。
Dsc01614a
翌日にはもう毛に束感が出ちゃってます。ボーロ待ちのグミさん。

コギレイになったグミさん。どこに連れってっても恥ずかしくない仕上がりですが、2木8マ的にはボッサボサの手入れ感ゼロな感じも、ヨーロッパ人に飼われている犬みたいでなかなか好きです( ^ω^)

| | コメント (2)

2010年秋の旅in那須~帰路編~

いよいよ那須の旅最後の日記です。ちょっと長過ぎた…


那須どうぶつ王国を後に、新潟へ向け帰ろうと那須IC目指して大きめの道を走行中、思いつきでもう一軒ドッググッズショップへ。とりわけ何かほしかったわけではないので、チラ見するつもりで…。

…が、かなりのおしゃべりな店員さんの勢いに押されてリードを購入(*´Д`*)
いろんな使い方できるやつなので満足って思いこんでます。

その店ではトイプ×ダックスの看板犬、お客さんの犬でラブラドゥードル(ラブ×プードル?最近人気らしい。日本では未認可。)とゴールデンに会ったグミさん。前日からの大型犬恐怖症から、終始尻尾を丸めてキャンキャン言ってました。

とんだ寄り道もそこそこに、那須ICへ。途中の那須SAにはドッグランがあるとのことなので寄ってみることに。

そこでのグミさんの様子↓
Dsc01523a
小型犬多し。安心する。
Dsc01526a
途中、黒ラブ参入。グミさん、恐怖におびえ、見知らぬおばさまのそばへ。
Dscf0102a
グミ「ん?何奴?」
Dsc01530a
ウメ「降参で~す。私はウメ。5か月です。」
Dsc01531a
グミ「くせ者め~!」
Dscf0127a
グミ「ひっ捕えろ~!」
Dscf0140_a
ウメ「何をする!コンチクショォー!」

っという感じで、飼い主さんにマルガリータにされたトイプーなのか毛のくるくるしたミニピンなのかよくわからない感じのウメさんと楽しそうに寝技を掛け合ってたグミさん。こういう遊び方は珍しいです。一応年上であることをグミさんはわきまえてたみたいで、2匹とも飽きずにいつまでも遊んでました。さすが幼犬同士。

…いい加減、引き離して帰りました。
今回の旅、グミさんここが一番楽しそうでした。

ちなみに、レモン牛乳みたいなやつを初めて飲んでみました。初めて栃木にきたときよりだいぶメジャーになりましたね、アレ。レモンと牛乳が絶妙に溶けあって…無い!!

Dsc01534a
最後に磐梯山とグミさん。グミさんのトイレ休憩です。

犬連れの旅、なかなか行ける場所が限られて大変ですが、犬連れでなければ味わえない楽しさもあります。

また機会があったら行ってみたいですね( ´,_ゝ`)




| | コメント (0)

2010年秋の旅in那須~那須どうぶつ王国編~

那須の旅、2日目。
那須へ来たのは今回が3度目ということもありだいぶ行きつくした感があったので、2日目は1か所か2か所まわって早めに帰宅の途へと思っていました。

で、選んだ場所は那須どうぶつ王国。数ある動物園・牧場的な中で那須では一番メジャーな所だと思いますが、今まで一度も行ったことがありませんでした。なぜなら入園料ならぬ入国料がちょっとお高めだから。

他の候補としてわんわんワールドがありました。那須に来ると必ず行ってたんですが、超元気な犬ばかりなので、グミさんが犬嫌いになっては困ると今回はパス。あとアルパカ牧場も候補でしたが、どうぶつ王国にもひょっとしたらいるかも…ってことでナシに。

…で結局どうぶつ王国に。入国料にめげずにそこにした決定的な理由は二つ。
①ETCカード提示で他のどの割引券より割引されるから。
②某携帯電話のCMでおなじみの北海道犬が来園するから。
とくに、②が重要です。

で王国でのグミさんの様子をダイジェストで。
Dsc01493a
やってきました那須どうぶつ王国。超広いです。
でも意外とペットOKゾーン限られてます。
Dsc01477a
ペット専用バスで移動中のグミさん。
ともだちランドに連れてかれる気分。
Dsc01480a
羊と対面。尻尾丸めてます。
Dsc01483a
馬と対面。ちょっと慣れてきたのか尻尾は丸まってない様子。
Dscf0090a
アルパカも居ました。モッサモサ。冬へ向けて伸ばしてます。

…で、例の超有名北海道犬の話ですが、その犬に会えるのはペット禁止ゾーン。
グミさんにはしばらく待合室で待っててもらいました。グミさんを預けた時、他に一匹預けられていました。スゴイ静かにしてたのに、グミさんをとなりのケージに入れると一緒になって悲痛な叫び声を上げるように…。申し訳ないと思いつつも北海道犬を見るための列に直行しました。

例の北海道犬の列はかなりすごいことになっていて、なんでも抽選で25組が一緒に写真を撮れるとのこと。2木8マの抽選順が来る前にすでに25組決まってしまいました。が、見ることはできるのでそのまま会場に。で、その様子↓
Dsc01501a
偶然にも自分らの真横から登場。意外とデカイ。
ゴソゴソした動きでした。そのへん普通の犬でした。
Dsc01507a
白戸家のおとうさん、カイ君です。最近生まれたお子様と登場。
Dscf0094a
撮影の裏話とかいろいろ聞くことができました。
まぁ、よく躾けられた北海道犬って感じでした。

カイ君見学を終え、ちょっと王国ペット不可ゾーンを散策したあと、急いでグミさんの居る待合室へ。

グミさん、さすがに鳴いてないだろと思ったら……、鳴いてませんでした。でも自分らの顔を確認するやいなやバタバタしてました。待っていた2時間の間に他にも預けられ仲間が増えていて、グミさんすっかり先輩面してました。

Dsc01520a

そんなこんなで那須どうぶつ王国を後にしました。
那須どうぶつ王国。入国料に見合ったところだと思いました。
一日居ても飽きないです。しかも今回はカイ君にも会えたし。

旅の日記は今回で終わりです…と思いましたが、
次回、またもやお買物&帰宅の道中編です。次こそ最後です。

| | コメント (0)

2010年秋の旅in那須~お買物&お泊り編~

アウトレットを後にして、そろそろ宿のチェックインの時間になりそうだったので、そっち方面に向かうことにした一行。次の日に行こうとしていたドッググッズショップが宿と同じ方面であったこととまだ時間に余裕があったってことで、店にいってみました。

那須の道は本当にここ通っても大丈夫か?って道が多くてたどりつけるかどうかってとこでしたがなんとか到着。そこでゲットしたものがコチラ。
Dscf0034a
ちょっと秋冬っぽい生地とデザインです。店内の商品すべて手作りで、首輪はグミさんにはちょっとブカブカだったんですが、10分くらいでサイズ直ししてもらえました。

首輪二つとリード一つ。そもそもなんでグミさんにそれらを買いたかったかというと、いままでずーっとおんなじリードを使っていたものだからなんだかちょっとやばいニオイ(248曰く、柔道着か剣道のコテのニオイらしい。)を放ってきたもので…(;;;´Д`)雨の日も風の日も同じリード。もう限界でした。でも昨日手洗いしたらキレイになりましたよ。

店を後に、ペット連れ専用のペンションに到着。若夫婦が経営してるっぽいとこで、奥さまがYUIに激似でした。どうでもいい話です。

初めての旅行先でのお泊りのグミさんの様子をダイジェストで。

Dscf0053a
さっそくオニューの首輪とリードをつけられたグミさん。
夕食時、ムーディーなJAZZが流れる食堂で、ものすっごい絡まってました。
Dscf0065a
ここのペンションのウリは貸切露天風呂。ペットは専用バスタブです。温泉のお湯をはってあげたのに、グミさんはつかろうとはしませんでした。なので、温泉のお湯でシャンプーしてあげました。
Dscf0071a
ふわっふわです。温泉のおかげさま。
Dscf0067a
トイレトレーに挟まれたベッドで眠るグミさん。お疲れのようです。

慣れないところで、ちゃんと寝てくれるか心配でしたが、クレートに入れると初めこそキューュー鳴いてましたが朝までぐっすり寝ていたみたいです。

そんなこんなで、那須の一日目は終了しました。

次回は二日目。あの超有名犬が登場します。那須どうぶつ王国編です。

| | コメント (0)

2010年秋の旅in那須~アウトレット編~

千本松牧場を後にして、那須ガーデンアウトレットに到着。2木8マ的には2回目。

ここに来た目的はドッグデプトのカフェでランチをすることと、併設のドッグランで遊ばせてあげること、それからグミさんに素敵な首輪とリードでも買ってあげようかな…て感じです。

で、首輪とリードに関してはお気に入りが見つからず断念。次の目的地が犬用品の店だったので、次にかけようと思いました。

そして、ドッグデプトでのランチとドッグラン。那須ガーデンアウトレットはペット抱きかかえ入店okの所が多くて、軽井沢のアウトレット以上に犬達に優しいとこだと思います。だから、そこらじゅうに犬が居ます。中でもやっぱりドッグデプトのカフェ(軽井沢にもあったやつ)は犬連れ100%なので、入りやすくて助かります。

カフェとドッグランでのグミさんの様子をダイジェストで

Dsc01471a
グミ「はやく食わせろ!」
…量が多いかと思いきや1分も待たずに完食!
Dscf0018a
問題の写真。
この大型犬の後ろにはさらにラブラドール2匹と柴1匹が走っていました。
グミさん、本気でマズイことになってしまい、このあと極度の大型犬嫌いに…。
前から大きい犬は苦手だったんですが、もはや決定的になりましたね。
Dscf0027a
小型犬エリアに退散。白い子はティーカッププードルのプーちゃん。
ピンクのワンピースがお似合いな可愛い男の子w(゚o゚)w
体重はグミさんの半分です。踏みつぶさないか超心配。
Dscf0047a_2
小型犬エリアでは誰にも負けないグミさんです。
犬だかなんだかよくわからないお顔。
Dscf0049a
プーちゃん、完全に飛んでますね。飛○犬(←使っちゃいけない言葉)です。

絶好の遊び相手のプーちゃん(プーちゃんはなんかセレブの香りがしましたね。飼い主さんの様子とかいろいろ。)が帰ってしまい、他の犬たちはグミさんが遊びに誘ってもつれない態度。グミも2木8マ達も飽きてきたので、次の目的地に向かうことにしました。

次回、お買物&お泊り編です。

| | コメント (0)

2010年秋の旅in那須~千本松牧場編~

Dscf0003a
2010年9月17日午前3時過ぎ。
グミ、就寝中に2木8マ・248にクレートごと運びだされる。
Dscf0010a
途中、サービスエリアで小一時間の睡眠休憩をとり、8時ちょい過ぎ、那須の旅、最初の目的地・千本松牧場に到着しました。

って、突然旅の思い出を綴っていますが、世間の三連休からフライングして旅だったそもそもの理由は……思いつきです。あと248のリフレッシュです。残業続きからの逃避で有休取りました。

それでは、千本松牧場をダイジェストで↓
Dsc01467a
ネコがお出迎え①。
Dsc01468a
ネコがお出迎え②
Dsc01464a
ウサギ小屋の注意事項。嬉しそうなウサギの顔が印象的。
Dsc01457a
柵越しに吠えられるグミさん。


オープン直後で、しかも平日だったこともあり、人だのなんだのあまり居ない感じだったので、一通り散策して退散。千本松牧場、まだ本気出してない感じでした。でもソフトクリーム売り場は平日の午前のわりに人が居りました。ソフトクリームのお味はミルク感たっぷりで、それでいてサッパリしてておいしゅうございました。

ソフトクリームを食べた後は次の目的地那須ガーデンアウトレットに行きました。

次回、那須ガーデンアウトレット編です。

| | コメント (2)

一日目

ぐみさん、今日は明け方からクレートごと運び出され、車に揺られること3時間くらい…。

那須に来ています。

一泊して明日には帰ります。


詳細は明日…。

| | コメント (2)

わたあめ

わたあめ
わたあめ
248(夫)が耳掻きをしていると、グミさんはあのフワフワの白いところを、じぃーっと見つめるそうな…。

そこで耳掻きをグミさんの前にちらつかせてみると、白いフワフワをパクっとやってしまいました( ̄□ ̄;)!!

…それ、わたあめではないですから(´Д`)

| | コメント (2)

二足歩行

二足歩行
ブレブレの写真ですが…。

2木8マ父の悪ふざけ。グミさんにズボンとかに通すゴムを引っ張らせてました。

グミさんは間違っても若手芸人ではないので、放すようなことがあってはいけません。一応、動物愛護協会の会員だし…。

ところが、ゴムを先に離したのはグミさんの方。なかなかやりますな。2木8マ父、ちょっと痛がってましたもの。

それにしても、グミさん、まるで某自動車メーカーの二足歩行ロボットにしか見えません。サークルに入ってるのでかろうじて犬と判別出来ると思います(^・ェ・)

| | コメント (0)

やっとのことで

Dscf1451a
今日はじめて「お手」をやるようになりました。

2木8マ的には、「お手」などというものは本来教える必要の無いものだと思っていました。「おいで」だの「まて」だの「すわれ」なんかは、人間社会で暮らす犬にとっては最低限必要なしつけ。でも「お手」ってやらせる意味って無いような…。だから教えなくていいものだと思っていました。

が、人間の号令で「お手」をする姿って、なんとも犬らしいですよね。しかも大抵の飼犬って出来るし。で、以前から時々、出来なくてもいいけど…というくらいの軽い気持ちを持ちつつも「お手」の声と同時に前足をもちあげたりしていました。で、今日、「お手」と言いながら前足をちょんちょんとつついていたら手に乗せてくれました★

嬉しいものですね、教えたものをやってくれるのって。なによりグミさんの成長を感じます。体格ばかりがたくましくなっていってると思いきや、ちゃんと知能も発達してるんですね。

グミさんは今月で7カ月を迎えます。噂では8カ月頃に反抗期的なものが来て、いままでのしつけが飛ぶとかいう事があるみたいです。

…ゾッとしますが、心配の先取りはしないよう心がけたいです。

別アングル↓
Dscf1457a
グミさん、集中してくださいね。
Dscf1460a_2
目線ください!

| | コメント (0)

二度寝

二度寝
二度寝
週明けの日記はお粗末極りないです…。とりあえず、グミ、一人遊びの図です。

金曜はパフューム練習に付き合い、土曜は四国人に愛想を振りまき、日曜は軽井沢に連れていかれたグミさん。なかなかヘビーな週末でした。

いつもは朝からおもちゃをくわえてハッスルしてるグミさんですが、週明けの今朝はクレートから出すなり再び座布団で寝てました。
犬も二度寝するんですね(^・ェ・)

| | コメント (4)

雨天決行

日曜朝8時30分はグミさんのしつけ方教室の時間です。

グミの住む新潟は昨晩からの激しい雷雨で朝からすさまじい荒れ模様。
2木8マ、昨日購入しておいたレインコートとグミを持ってしつけ方教室へ。
雨天決行と言われていたのですが、恐ろしいほどの豪雨だったので、本当にあるのか疑いつつも会場へ着きました…。

が、担当者が出迎えてくれてあっさり中止を告げられました。内心ホッとしました。

…で待ちうけていたのは空白のスケジュール。

2木8マ、思いつきで、遠出したい病にかかっているK上夫妻に電話。
「今日どっか行かない?」

寝起き声の反応に断念かと思いきや、午前中のそこそこな時間にはすでに4人+1犬で軽井沢へ向けて出発!また軽井沢かよ…と自分自身に突っ込みながらも雨雲の向こうを目指してひたすら走り、昼ちょいすぎには旧軽井沢を散策してました。

ダイジェスト↓
Rimg0222a
トリックアート、モナリザから犬。
Rimg0225a
ペット同伴可施設多し。ビバ軽井沢。
Rimg0229a
巨大犬に尻尾を巻くグミ。でもニオイ嗅ぎたい。
Rimg0252a
ウッドチップの摘出作業。
Rimg0250a
グミ「そんな木片よりKみちゃんの毛よこせ!」
Rimg0266a
グミ「この膝、今日はグミのもの!」


…と、こんな感じで4人+1犬の大雨からの逃避の旅は、明確な目的地も特に無く、ザックリとした感じで終了しました。

唐突な申し出にノッてくれたK上夫妻に感謝感激雨嵐。

Rimg0237a
グミ「Nみ君、Kみちゃん、今日は遊んでくれてありがとう!遠出したい病の緩和と雨よけくらいにはなったかしら?グミ的にはずぶぬれの中しつけられるより全然楽しかったわ♪また遊んでね!」

| | コメント (0)

ちょこれーとでぃすこ

Dsc01419a
グミ「かしゆかプードルです!」

フォルガ「のっちプードルです★」 

チョコ「あーちゃんプードルです♪」

グミ・チョコ・フォルガ「3匹あわせてパフューム…では無いです。」


…って飼い主達の身勝手で、仲がいいわけでもないのに集められた3匹のトイプードル。
(注)うち1匹はちょいプードルです。


2木8マ、サラリーウーマン時代の友人P子邸にて、パフュームのチョコレートディスコの振り付けの練習会が開催され、仲間たち+飼犬たちが集いました。なぜ練習しなくてはいけないのかということはとりあえず省略…。まぁ、秋といえばブライダルシーズンですから。

Dsc01434a
ちなみに、この黒くて写真では見えにくい子は、2木8マ、サラリーウーマン時代の会社の仲間、K林が半分所有している愛犬・フォルガ(もうすぐ3歳のレディー)です。
目がパッチリしてて、顔も身体も小さく、そして毛深い可愛い子です。

グミさん、初対面ですが、グミさんがいつものように誰それ構わずおいかけると、チョコ兄さんはやっぱり吠えてきますが、フォルガ姐さんの方は逆にグミさんを追いかけたりと、チョコ兄さんほど相性悪いわけではなかったみたいです。

パフューム練習会は深夜まで続き、その間、チョコ唐揚げ事件、P子グミかフォルガのブツ踏む事件(グミのでは無い自信アリ!)、K林ダンス中にフォルガ踏みつけ事件、グミムーンウォーク事件等、さまざまな珍事件が起きたものの3匹とも解散間近の頃にはぐったり眠たそうでした。

Dsc01446a
そして最後に深夜のおやつタイム。一見仲よさそうな2匹。グミがでかいのは遠近法のせいです。嘘です。

Dsc01450a
フォルガも参加しにきました。…が、黒くて良くわかりません。

Dsc01448a
フラッシュでちょっとアラワになったフォルガ姐さん。実は白い胸毛が生えてます。
グミ、今度は遠近法をうまく使って小さくなろうとしています。


そんなこんなで三匹三様のプードルたちは、またいつかのドッグランでの再会を誓って帰路に着いたのでした ( ´,_ゝ`)












| | コメント (0)

スッキリ!

スッキリ!
何の画像かわからないの図。


グミがこしらえたイボを発見してからはや二週間。再診に行ってきましたε=┏( ・_・)┛

患部はカサブタみたいになってて自然とポロっとはいってない状態でした。先生夫人(獣医師)が手で剥がしたらいとも簡単にとれましたヽ(´▽`)/

二回目の治療が必要って話でしたが、イボはほとんど跡形もない状態、かつ、先生が他の患者(患動物)の手術中のため、様子をみるってことになりました。

とりあえず、今回は痛い思いしなくて助かったとグミは思ってることでしょう…。

| | コメント (2)

看板犬

看板犬
犬種はちょっと存じ上げませんが…。

散歩中に遭遇した居酒屋だかなんだかの看板犬。動きません。

グミさんとのツーショットにしたかったのですが、恐がって近寄りません(´ω`)

グミさん、大型犬には弱いんです…。

| | コメント (0)

ミーハー

ミーハー
先日H川さんが作ってくれたツルベ熊。目が鶴瓶師匠のようだからツルベ熊。中身は万が一グミさんが食べてしまっても大丈夫?なようにオーガニックらしいです。


グミさんにあげるやいなや、スゴい気に入りっぷりで、1人でずっと遊んでました(^-^)作ってくれたH川さんの手汗が染み付いているからでしょうか、舐める噛るの大騒ぎ!


…が、数時間後にはツルベ熊を無視。作ってくれたH川さんもちょっとショックそう。グミさん、新しいモノ好きですから。


と、見せかけてまた狂ったようにいぢりだす。新しいモノ好きなんです。ミーハーなんです。気まぐれなんです。


…ただ、オスワリだのオイデなんかも気まぐれにやるの、やめてほしいです(_´Д`)ノ

| | コメント (0)

秋風

秋風
っというより、今日は久々の雨っぽい天気。

エアコン無しで扇風機のみでもなんとか耐えられます。

…でもグミさん外が気になってうかうか寝てられないみたいです。寝呆けマナコで突然吠えます(^・ェ・)

びっくりです。心臓に悪いです(>_<)

| | コメント (0)

立入禁止

Dscf0072a
生首。


グミさんのフリーエリアは居間的なトコのみ。
寝室的なトコは立入禁止となっています。

でも、気になってしょうがないグミさん。
ちょいちょい首を突っ込んできます。

| | コメント (0)

気まぐれ

…昨日はこのブログ始まって以来の気まぐれっぷりでした。毎日更新なんてできないだろう&グミの性格にちなんで名付けたこのブログタイトル。開設以来、予想に反して毎日更新してきました。

が、昨日はさすがに無理でした(´・ω・`)
初のサボリです。いや、意識的ではないので、サボリではないですね。

昨日は2木8マの大学時代の部活の同期の結婚式があり、1日中バタバタしてました。

グミさんは2木8マ父に預けられお留守番でした。

今日、朝っぱらからしつけ方教室があったので、迎えに行ってそのまま会場へ直行。
ちなみに昨日のグミさんの様子を2木8マ父に聞いたら、イイ子にしてたとのこと。最近、サークルの中でお留守番させると、トイレシーツをビリビリにしてしまうので、トイレトレーにイタズラ防止プレートを設置してみたんですが、なんとかそこで用を足してくれたみたいで、一安心でした。


で、しつけ方教室の様子↓
Dscf0161a
先週は、『スワレ』、『フセ』の練習。で、今日はヒールポジション、『マテ』、健康チェックの練習でした。
プロのドッグトレーナーさんが全体を見ながら、ボランティアスタッフの方とマンツーマンでの実技練習。
グミさんの担当者は同じトイプーを飼ってるって言う理由だけでついてくれた方。お話を聞くと、あまり言うことを聞かない5歳のレッドの子を飼ってるって言ってました…ってそんな人が指導していいのだろうか?
という疑念に駆られながら、2回目の実技練習を無事終了しました。
Dscf0191a
…で、会場は山の方なので、グミさん、長い毛にいっぱい草やら何やらつけてきたもんだから、初めてのおうちシャンプーしてみました。濡れ鼠です。
Dscf0196a
乾かしたら若干、前よりふわっとしました。某菓子のキャラ・ふわらさんよりふわっとしてます。

…というわけで、昨日の深夜に帰宅&早朝灼熱のしつけ教室というハードスケジュールにぐったりな日曜を過ごしている2木8マなので、なにひとつオモシロイことが書けませんがいつもよりちょっとボリューミーな内容でお届けしました。


Dscf0011a
↑昨日めでたく結婚式を挙げられたK上夫妻に遊んでもらってるグミさん。

グミ「Nみ君、Kみチャン、ご結婚おめでとう!昨日はお祝いに行けなくてごめんね。
   だって、自分、犬なものですから…。また今度遊んでね!その時には、髪の毛に
   絡みついてお祝いするね!」

夫妻は時々ブログを覗いてくれてるっぽいのでこの場を借りてグミさんの祝辞をお送りしました★

| | コメント (4)

9月3日

9月3日
9月3日はグミの日です。


阿波の国出身の友人、S川さんが制定てくれましたヽ(´▽`)/

今日は2木8マ、明日の友人の結婚式の準備の為、友人Kさん邸で集まって作業しました。

グミさんもKさん邸にオジャマして、大ハッスル!Kさんに遊んでもらい、Kママにも可愛がられてご満悦でした(^-^)

それと、友人H川さんお手製のツルベ熊にも大ハシャギ\(^O^)/

また岐阜より1日がかりでやってきた初対面N屋さんにも愛想振りまいてました(^3^)

グミの日…、グミさん、きっと大満足だったことでしょう★

| | コメント (0)

決着

決着
ついに宿敵、栗をくわえることに成功したグミさん。絶妙なくわえ加減を維持しながら、なんとかアパート前の駐車場まで運ぶことに成功しました!

…くわえてる姿はちょっと痛そうでした(;^_^

| | コメント (0)

人気の

人気の
ボール。

数多くのトイプーブログで登場してます。

グミさんも、それなりに気に入ってるみたいです。


…某人気ブログの影響でしょうねヽ(´▽`)/

| | コメント (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »